Blogブログ

有酸素運動ばかりやると太りやすい体質になる!?

こんにちは!
静岡市のZERO ONE GYM(パーソナルトレーニングジム)で活動しております。
パーソナルトレーナーの鈴木優です。

テーマ
「有酸素運動ばかりやると太りやすい体質になる!?」

今回は多くの人が勘違いをしているテーマについて掘っていきたいと思います。

結論から言います。
有酸素運動ばかりやると太りやすい体質になります。

「え?!そんなはずない!」
と思った人も多いと思いますが、これは多くの人が勘違いしてしまっている事実です。

人間のカラダはとても優秀で、環境に合わせて変化していきます。

サッカーばかりやるとサッカーに適したカラダ。

野球ばかりやると野球に適したカラダ。

バレーボールばかりやるとバレーに適したカラダ。

これと同じように有酸素運動ばかりやると有酸素運動に適したカラダになります。

有酸素運動に適したカラダとは、
「出来るだけ少ないエネルギーで長時間動かせるカラダ」
ですよね?

つまり言い換えると
「燃費が良いカラダ」
と言うことになります。

燃費が良い=カロリーを消費し辛い

=太りやすいカラダになる
と言うことです。

「いやいや、マラソン選手は痩せているじゃないか!!」
と思う人もいると思います。

マラソン選手が痩せているのは
「走り続けているから」
です。

走っている間はもちろんエネルギー(カロリー)を消費します。

低燃費体質になっているとは言え、走ることによる消費カロリーが多いので痩せているのです。

マラソン選手が急に走ることを辞め、
普段と同じ食事量を摂っていたら太りますよ。

しかも、有酸素運動ばかりやると持久力のある細い筋肉に変わっていきます。

もしあなたが走るのが好きで、これからも走りたいと思っているのなら有酸素運動をしたら良いと思います。

しかし、ダイエット目的で我慢して走っているのなら…
有酸素運動ばかりやるのはあまり得策ではありません。

じゃあダイエット目的ならどうしたら良いのでしょうか?

それは
筋トレ+有酸素運動 です。

筋トレをしてあげることで、
「筋肉が必要」
とカラダに教えることができます。

そうすると、カラダは筋肉量をキープしつつ
「脂肪」をエネルギーとして使うようになるのです。

だから私は筋トレを多くの人にやっていただき、
筋トレのメリットを知ってもらいたいのです!

ジムに来てランニングマシンだけやって帰る方…

もしもダイエットが目的なら…

今すぐ筋トレをやりましょう!!

せっかくのやる気が勿体無いですよ!!

関連記事