Blogブログ

汗をかけば痩せると思っている人必見!

こんにちは!
静岡市のZERO ONE GYM(パーソナルトレーニングジム)で活動しております。
パーソナルトレーナーの鈴木優です。

テーマ
「汗をかけば痩せると思っている人必見!」

たまにジムで厚着で、ランニングをして汗をダラダラかいている方がいます。

ひと昔前はサウナスーツが流行っていましたよね。

サウナスーツとは
通気性の悪い素材をあえて着用し運動することで発汗を促すスーツのことです。

汗をたくさんかけばカロリーが消費されてダイエットに効果的だと勘違いしている人がいますが、そんなことはありません。

わかりやすくするために、サウナスーツを例にとって説明します。

サウナスーツのように外部からの要因によってカラダに熱を与え、発汗させる汗はカロリーをほとんど消費しません。

人間は自らカラダの中で熱を作り出す際にカロリーを消費します。

つまり外部の温度が高ければ高いほど、カラダの中で熱を作り出す必要がなくなるため、カロリーは消費されません。

逆に外部の温度が低ければ低いほど、カラダをあたためようとして熱を作り出し、カロリーを消費するのです。

なので、ダイエット目的(カロリー消費を促す目的)としてのサウナスーツ着用はあまり意味がないのでオススメしません…

「じゃあなんでボクサーはサウナスーツを着るの?」
と疑問に思うかもしれません。

ボクサーがサウナスーツを着る目的は
汗をかいてカロリーを消費する
というものではなく、
カラダの水分を少しでも多く外に出す
というものです。

ボクサーは減量末期に微妙な体重調整のために汗で水分を外に出します。

もしも
汗をかく=カロリーを消費する
だったとしたら、温泉のサウナで汗をかけば痩せるということになりますからね(笑)

そんなに簡単にカロリー消費ができたらジムよりも日本中サウナだらけになりそうです(笑)

できるだけ正しい情報を得て、効率よくダイエットしていきましょう!

関連記事