Blogブログ

卵は1日3個まで?! は間違い!!

こんにちは!
静岡市のZERO ONE GYM(パーソナルトレーニングジム)で活動しております。
パーソナルトレーナーの鈴木優です。

今日のテーマは「卵は1日3個まで?! は間違い!!」です。

あなたは卵は1日3個まで…
という話を聞いたことありませんか?

私は昔、卵はコレステロールが高いからたくさん食べると身体に良くない!
と聞いて、信じていました。

今でもそう信じている人はいると思います。

しかし厚生労働省の食事摂取基準によると
以前のコレステロール摂取の上限は
男性で1日750mg(卵3つ分)
女性で1日600mg(卵およそ2つ分)
だったのですが、
2015年に改定され「コレステロールの上限を定めない」となったのです!

え!?いきなり定めないってどういうこと!?
となりますよね(笑)

もちろんそれには理由があります。

私たち人間の体内にあるコレステロールの2割は食事から摂取しています。
意外と少ないですよね。

残りの8割は体内の肝臓で作り出しているのです。

そして2015年になって判明したことが、
卵を食べた場合、肝臓で作るコレステロールの割合を減らしていることがわかったのです。

つまり身体が勝手にコレステロールのバランスをとってくれているということです。

食事からコレステロールたくさん入ってきたから肝臓で作るのは少しにしておこう…
みたいな具合に!!

人間の身体って何て優秀なんだ!!(笑)

いかがだったでしょうか。

間違った知識って怖いですよね…

卵は好きだけどコレステロールが心配だからあまり食べないでおこう…
なんて思わないで下さいね!!

卵は栄養価がめちゃくちゃ高い最高の食材なんです!
コレステロールを気にして食べないなんて本当に勿体ないです…

私が
「健康、ダイエット面でオススメの食材は何ですか?」
と聞かれたら間違いなく「卵」をオススメします!
値段も安価ですし、色んな料理にも合わせやすいですからね!

これで皆さんもコレステロールを気にせず卵を食べていけますね!(笑)

関連記事