Blogブログ

トレーニングにおいて情報弱者になっていませんか?

こんにちは! 
静岡市の葵区、駿河区で活動しております。 
50、60、70代の方専用 出張パーソナルトレーナー 代表の鈴木優です。 

今日のテーマは「トレーニングにおいて情報弱者になっていませんか?」です。 

今回のテーマはトレーニング以外のことでも言える、生きていく上で大切な情報収集のことについてのお話です。 

現代、インターネット社会において色々な情報が誰でも簡単に手に入る時代ですよね。 

トレーニング、サプリメント、ダイエット、健康についての情報は膨大で、全てが正しい訳もなく、矛盾していることも沢山あります。 

特に私が感じるのは、体に関する上記に挙げたような情報は時代が進むにつれて、正しいと言われてきたことが間違いだった…ということがめちゃくちゃ多いということです。 

学生時代に体育の先生から教わったことが実は誤りでした。 
それは先生が悪いのではなく、科学の進歩で今までは正しいとされていたことが、実はそうではなかったとわかったのです。 

つまり、今正しいと思われている情報が全て正しい訳ではないのです。 
今正しいとされていることが、10年後も同じかと言われたらおそらく違います。 
今から10年前のトレーニングに関する情報で笑ってしまうような間違った情報なんて、いくらでもあるからです。 

では、トレーニング、健康面でこれだけ情報が溢れた時代に正しい情報を得る為にはどうすれば良いのでしょうか? 

私は「自分で体感・体験する」ことが1番だと思っています。 

情報の種類によっては体感することが難しいこともあります。 
しかし、トレーニング、サプリメント、ダイエット、健康 
に関しては人それぞれ体感がまったく違います。 

Aさんはこのトレーニングがとても筋肉に効くのに対し、Bさんは全く効かない。 
Aさんはこのサプリで変化があったのに、Bさんは変化がない。 

こんなことは普通にあり得ます。 

体感・体験を繰り返していくと、自分に合っている、合っていないことが何となくわかってくるようになります。 

何でも情報を鵜呑みにするのは危険です。 
自分で考えて、体感・体験して初めて自分にとって正しい情報となるのです。 

私が発信しているこのブログ記事も、まずは自分で考えるというフィルターを通してみて下さい。 

これだけ情報が溢れた社会で正しい情報だけを得るということはとても難しいのです。 

私も何でも鵜呑みにしてしまう情報弱者にならない為に、今後も勉強を続けていきますよ!

関連記事