Blogブログ

成長期の筋トレで身長は伸びる!

こんにちは! 
静岡市の葵区、駿河区で活動しております。 
50、60、70代の方専用 出張パーソナルトレーナー 代表の鈴木優です。 

今日のテーマは「成長期の筋トレで身長は伸びる!」です。 

今回は昔から言われている筋トレ迷信の1つ、「筋トレをすると身長が伸びなくなる」について解説していきます。 

そもそも何で筋トレをすると身長が伸びなくなると言われるようになったのでしょうか? 
それは筋トレをやっているマッチョの人達に低身長の人が多いイメージがあるからです。 
身長が高い人達はあらゆるスポーツで優位になれる可能性が高い為、他のスポーツ(バスケ、バレー、野球等)をやる人がほとんどです。 
筋トレにハマる人というのは、あまり他のスポーツで上手くいかなかった人が多いということが言えます。 
そういったこともあって身長が低い人が筋トレをやることが多かった為に、そのような迷信が出てきたと言われています。 

バレー選手になると身長が高くなるのではなく、身長が高い人がバレー選手になるということと一緒です。 

最近では身長が低くなるというよりむしろ、成長期の筋トレで身長が伸びやすくなるということも言われています。 
ジャンプ運動やスクワット等の刺激を骨に与えると軟骨が伸びやすくなります。 
また、筋トレによる成長ホルモンの分泌によって身長を伸ばす働きが促進されることもわかっています。 

ここで大切なことは骨の材料であるタンパク質をしっかり取ってあげるということです。 
しっかりと栄養面でも身長を伸ばす為に必要な食事をしてあげなければいけません。 

いかがだったでしょうか。 
筋トレには間違った迷信がたくさんありますね。 
少しでも多くの方に正しい情報が届くことを願っています。ではまた!

関連記事